風紋

外資系のソフト会社 コンサル職のおっさんの日々

大規模修繕、窓の交換

プロジェクト ヘイルメアリー

嫌われた監督

チェーンスモーキング

丁寧な生活 クッキー

パナソニックのビストロシリーズを昨年買ってから、色々なことがこのマシーンでできるのでクッキーを何回か焼いている。写真はクッキーを作り始めて2回目のもの。クッキーの上にマドレーヌを載せて焼いたものだが、マドレーヌがクッキーから溢れて落ちて焦…

その本は

その本は 作者:又吉直樹,ヨシタケシンスケ ポプラ社 Amazon ヨシタケシンスケと又吉直樹が、本を主人公にした不思議な物語や設定を競作する形で交互に書いていく話。紙に古びた紙のような汚れが印刷されていて、なかなか凝っている。これを企画した人は頑張…

寿命を買い取ってもらった。 一年につき一万円で

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:三秋縋(メディアワークス文庫「三日間の幸福」),田口囁一,E9L・田口囁一 集英社 Amazon 最近流行りのとんでも設定か、犯罪者か、話の破綻しているエロ系か、と、あ…

わたしは最悪。

www.youtube.com 思うがままに気がむくままに暮らしてみたら、恋をしてみたら、という気持ちを大抵はみんな理性などで抑えながら暮らしているのだが、それを抑えずに自由に振る舞ってみたらどうなるのか、それはそこに最悪な日々が待っているのだが、しかし…

ニックネーム

息子に、俺のあだ名を考えてみてくれ、と言ったら、出てきたのはこれだった。 金魚ジー そんな風に息子に馬鹿にされながらも今日も頑張って生きてる。

RPAホールディングス

昨年の夏から塩漬けにしていたRPAホールディングス株が動意づいてきた。 今世間にある銘柄の中で最も将来が楽しみなのが、RPAという分野で含み損が120万くらいになっていても、いつかは必ずRPAが当たり前になる時代が来る、と信じて、他の銘柄を買うくらいな…

ツマが寝袋で寝てみた

息子が冬キャンプをボーイスカウトの活動でやるらしい。寒い中キャンプ場で寝袋で寝る、俺から見たら頭のおかしい行動だが、しんとした冬の野原でひとりで寝袋の中で自然に包まれて自分を見つめる時間はたしかに何か意味があるのかもしれない。何も意味がな…

臭いらしい 俺の部屋

冬はバクテリアが不活発になるので、水槽も白く濁りがち。せっかく水槽を掃除したのに、息子が俺の部屋を臭い臭いという。俺は臭いと思わない。何も匂いを感じない。スメル男になったのか? 仕方がないのでヒーターをもう一つ買って金魚の方にも入れることに…

半夏厚朴湯

をツマが薬箱から出してくれた。 チクチク病で最後に苦しんだのご3年前くらいになるので記憶がなくなっていたが、確かにこれにお世話になった覚えがある。 ノドのイガイガなどに効くと書いてある。 どれどれと飲んでみるとチクチクの角が少し丸くなって、以…

ひまわり

www.youtube.com ソフィアローレンとマルチェロマストロヤンニの美男美女の悲哀もの。戦争さえなければシリーズの、の中心に据えられる名作。 映画の内容も有名だがこのテーマ音楽、ヘンリーマーシーニの曲も有名だと思う。 切ないー。 悲しいことが起きる映…

華麗なるギャツビー

www.youtube.com 名作と呼ばれるものを見てみよう、という長い終活のひとつ、有名な映画を拾いながら見ている。「華麗なるギャツビー」は1920年代の大恐慌の直前の浮かれている米国の中で、超浮かれているように見えるギャツビーが唯一思い通りにならず、そ…

毎晩夢をみる

今年になってから夢を見ない日がないように思う。あんまりそういうことってなかった。 細かいところは違うが構成は大体同じで、どこかの旅先、女の子も数人出演、俺は大学生くらい、誰か若者に何だかよくわからんことでダメ出しされる、という流れだ。 何だ…

産卵

メダカが卵をぶら下げながら水槽を泳いでいた。 今日の朝のことだ。 卵を水草につけてくれたら、そして孵化したら小さいメダカがツイツイーと泳ぐようになり、とてもかわいいので楽しみにしていた。 夕方に帰宅して水槽を見た。 卵をぶら下げたメダカ、失踪…

小さい幸せ

どこもチクチクしない昼下がり 手嶌葵の歌 ツマと同じ食材を偶然買ってきたとき 息子の鼻歌 足を伸ばした時にタオルケットがそれも覆っているとき 冷たくてうまい水 持っている株の利益が出始めた日 レモンシャーベット 長風呂の後のうたた寝 人間にかわいが…

エアコンの取り外し

マンションの組合の圧力に屈して、俺の部屋のエアコンを外すことにした。室外機と本体を繋ぐパイプがマンションの外壁を這うように露出しているので、それは規約に反するのだという。確かにそうじゃない方がマンションが綺麗に見えるのかもしれないが、そん…

イヤホーン紛失

長いこと使っていた、ゼンハイザーのイヤホーンが家の中にも、いつも持ち歩いているリュックサックの中にも見当たらない。 持ち歩いていて道に落としたのだろう。もう10年くらい使っていたと思うので、払った分の利用はしたと思うのだけれど、あんまり道に何…

キーボードの掃除

家で使っているキーボード、15000円くらいした "REAL FORCE" というメーカーのもので高かっただけのことはあり、キータッチは最高に好み。かちゃかちゃいうタイプで押しはやや深めだけれども、大変気に入っている。 REALFORCE 東プレ R3 キーボード 静音 ハ…

IKEA再び

午前中にツマはスカウト活動の手伝いに出かけた。俺はリビングの掃除をして、それから息子がランチはバーガーキングに行きたいというので、出かけてみたものの、蒲田の将棋道場に行くということで、俺とツマを駅に置いて電車に乗ってしまった。 仕方がないの…

IKEA、息子の体調不良、ソファ

新横浜のIKEAに行って、ぐるっと2階を回って、レストランで食事だけして帰ってきた。 何も買わずに。 連れていった息子の体調がよろしくなくてぐったりしていたので、予定を変更してサクッと帰ってきた。将棋大会のために一人で巣鴨に行って将棋を指して帰…

年賀状

息子はもう年賀状というものを作ったり送ったりしていない。昭和に生まれた自分は、木版画を父親が作っていてそれを刷るのを手伝わさせられてことを覚えている。多色刷りだったので、4枚くらいの板にコツコツと50枚以上を刷る仕事はなかなか根気のいる仕事…

風呂で撮影

白黒写真って、なんか味があるよね。 寒いし、チクチク病がつらいので、昼間から風呂に入ってます。

クッキー

焼く前 焼き上がったクッキー いよいよ冬休みも終わり。何をしたということもないままに2023年を迎えてしまったので、なにか新しいことをやりたいな、と。といっても、どこかでかけたいところがあるわけでもないし、読みたい本はすでに読み始めている。家で…

長い道

長い道 (Action comics) 作者:こうの 史代 双葉社 Amazon ネットで見かけて一気にネットで読んでしまった。 こうのさん、といえば、有名なのは戦争をモチーフにした「この世界の片隅で」。映画館で見てきた。悲しくて過酷な戦争の中にも、やわらかな笑いやお…

飢餓海峡

www.youtube.com 実家に行った正月に父親と映画について会話したときに、飢餓海峡という映画が面白いと教えられたので見てみた。 白黒である。登場した人たちは全員もう亡くなっているのではないかと思う、古い映画だ。昔の日本の映画はこうした貧乏や生活苦…

眼鏡のレンズ交換

近いところ向けにレンズを合わせてもらっていたのだが、少し遠いと文字も読めずにテレビを見るにも、駅で案内を読むにも支障が出てきたので、レンズを遠く向けに調整したものを新たに作ってもらった。節約ライフしているところにイヤな出費となるのだが、仕…

寝れない2023

大晦日に2時まで起きて以来、1/4になってもなお、2時すぎまで寝られなくなってしまって苦しい。ツマも同じ状況。