2019-01-17から1日間の記事一覧

僕は明日、昨日の君とデートする

映画を見た。 小松菜奈の可愛らしさにひとまず溺れる。 恋愛映画は男は女に、女は男に少し恋しながら見ると思う。さもないと、何でこんな奴に?という雑念が入ってきて映画に没入できなくなるから。そういう意味でこの映画の彼女の仕事は完璧だったのではな…

受け入れる

老子は作為を戒めた。 が、因果関係の考えに毒されている自分は、何かを人に期待して、それを目論んで行動することが途切れないので、何かとそこに作為を入れてしまう。 人に好かれたい、よく思われたい、褒められたい、などの思いを抱くのは自然だけれど、…