エッセイ脳

 

エッセイ脳―800字から始まる文章読本

エッセイ脳―800字から始まる文章読本

 

 『エッセイ脳』を読み終えた。

エッセイを書くときにはどういうことに気をつけたらいいのか、について、実際に自分の書いたものを題材にして非常にわかりやすく教えてくれる。

エッセイの定義がこの本の初めに出てくる。

自分の書きたいことを

他人が読みたくなるように書く

ということだ。この点に関しては、このようなブログに対しても求められることなので、せっかく読んだのだからそれを生かして、ここを訪れてくれた皆さんが心地よくなるように工夫したいものだと思う。