Ground Hog Day

映画を見た。

恋はデジャ・ブ - Wikipedia

つまらない和名になってしまっているが、同じ日を何度も繰り返すという物語のもっとも古い作品ではないか。涼宮ハルヒにも、夏休みの最後の日を何度も繰り返すという Endless Eight という話があるし、シュタインズゲートにも同じ結果から抜けられない、という話があった。

グランドホッグというモグラが、春を見つけるまではまた冬眠に戻ってしまうという話に、主人公の男が人間として磨かれてそうして美しいヒロインの気持ちを奪うまで、という話を重ねているのだ。

それまでに彼は同じ2/2とい日を何百回も繰り返す。その繰り返しの中で彼は彼女の心を奪うためにいろいろな工夫をするのだが、やがて悟りに近いところに達して、じぶんのその特殊な力を人のために使う=春の訪れ、ように変わっていく。

これは単なる恋愛ものではない。

悟りを開くまで人はなんども生まれ変わるという仏教の話や、ニーチェの「永劫回帰」を彷彿とさせる。