昼寝して老人ホームへ

お昼を食べると気持ち悪いくらいに眠くなる。

布団を敷いて横になる。俺はもうダメなのか、という気持ちになってくる。でも寝た後は少し気持ちも前向きになる。

 

老人ホームに行く。嫁のお母さんのお見舞いというか、ご挨拶。俺が誰だかもはやわからないから、行っても不思議な感じだけれど、それでも自分を誰かが訪ねてくれるのは嬉しいらしい。

前回は覚えていた孫の名前も思い出せていなかった。少しずつ確実に痴呆は進んでいるらしい。

嫁は自分の母親の食事の付き添いだ。

息子と俺はなんか居場所がみつけられずに、レクリエーションコーナーで将棋。挙げ句の果てに将棋積みに興じて時間をつぶす。

f:id:miyamotodaigo0815:20181124190518j:image

f:id:miyamotodaigo0815:20181124190949j:image