老後の夢

定年退職したときに、お金がふんだんにあったら自分の趣味で漫画喫茶を開きたい。今流行っているような漫画喫茶とは一線を画す、昭和の頃に流行った漫画ばかりを集めて、年寄りになつかんでもらったり、若い人には温故知新で面白がってもらいたい。場所は、二子玉川あたりでどうだろう。

渋谷から15分くらいだし、人もたくさん住んでいる。敷地はそんなにいらないけれど、風の入る建物で風を感じてもらいたい。お茶もちゃんとしたものを出したい。そのかわり1時間で1000円くらいもらいたい。

マンガとして置きたいのは、今のところ。

 

ブラッジャック

火の鳥

有閑倶楽部

ガラスの仮面

11人いる

ロン先生の虫眼鏡

エコエコアザラク

おろち

わたしは真悟

あしたのジョー

コブラ

ひあたり良好

釣りキチ三平

浮浪雲

キン肉マン

Hotel

ふたり鷹

ダッシュ勝平

ストップひばりくん

サバイバル

 

きりがないな。これらの作者が全部わかる人がいたら、それは俺です。5000万くらいで出来るのだろうか? PENのような雑誌に取材されるような店をつくりたい。