病院にて検査

ヨーグルトドリンクを痩身の狙いで暫く断っていたことが便秘の原因では、と、思いついたので、そして他のものは食べたくなかったので、ヨーグルトを食べて仕事に出ていく。

客先に行くにあたり検査を受けてからが良かろう、と、病院で検査してもらう。病院に着いたら財布を忘れたことに気づいた。自分のポンコツぶりにがっかりだった。ヨメに自転車で病院に財布を届けてもらった。

検査結果は、インフルエンザは陰性。

鼻に綿のついた棒を入れられた。実際、ダルさはかなり後退していて、体温も36.8くらいになっていた。勤務地に向かう。

やはり腸内環境の改善が必要、と、

1つ150円の高級ヤクルトを大手町のホームにある自販機で買った。

f:id:nonparking:20191226120856j:image

初めて見る製品だった。これでお腹の調子よ、よくなーれ。1000億の菌がいるらしい。どうやって数えたのだろう。

張っていたお腹が、これのせいなのかどうかこなれてきて、仕事をしながら客先でオナラが止まらなかった。

数えたわけではないが、50回はオナラをしたと思う。こんなにずっとオナラをしたのは初めてではないか。お腹にガスがたまっていたのだろうか、匂いはほとんどしなかった、と思う。

 

ヨメにこの商品を紹介したら、注文してみようかと言う。腸内環境と脳は実は密につながっていて、腸が良いと、よく眠れるし、ストレスも減るのだという。これを買えという、神の啓示だったのかもしれん、昨夜からの発熱は。