リングフィットアドベンチャー

コロナのせいで引きこもりがちになり、運動不足が深刻な問題になってきた昨今、それを解消するために任天堂スイッチのソフトとして売り出している、リングフィットアドベンチャーだが品薄だった。アマゾンでも入荷待ちらしい。それが今日、ふらりと散歩に行ったエディオンで売っていた。ヨメが珍しくの即決。前から買おうと思っていて、抽選に申し込んだりしていたらしい。ふらりと寄ったのが良かったのか。店員さんはこれが最後の1つです、と言っていた。運が良かった。

で、さっそく家族3人で順にやってみた。

がっちりから、気楽に、まで、4段階のコースがある。俺は下から2番目を選んだ。ほどほど、というコース。
日頃運動していないので、急にやったらどんなことになるかわからないから。

コントローラーはリング式のコントローラーと、それからバンドに装着してそれを太ももにくっつけるようになっている。
最初の1つめのランクは3つのステージになっていて、リングを上に掲げて押したり、引っ張ったりである。
1つのステージは2分くらいで終わった。
が、3つのステージをクリアする頃にはかなり汗だくになっていた。
運動不足を感じていたので、これはよかったかもな、と思った。

ゲームをクリアするために体がコントローラーになっている、という仕掛けなので、ゲームで勝つためについつい体に負担をかけてしまうつくりになっていて、気づいたらそれなりにフィットネスになっているというしくみだ。ゲームもなかなか面白いし、他にも音楽ゲームのようなモードもあり、末永く楽しめそうである。
俺は走ったせいで足の裏が痛くなってしまった。
次回からは運動靴を履くか、座布団の上で走るようにしようと思う。

息子は結構気に入ったらしく、リング型のコントローラーを握ってテレビの前で自主的に何度も取り組んでいる。


Nintendo Switch リングフィット アドベンチャー TVCM 準備篇