マンガでわかる肉体改造 糖質制限編

 

 ゆうきゆう先生の心理学の本はほぼ全巻読んでいるのだが、この肉体改造の本はツタヤには置いていない。ということで、ブックオフにて安く売っていたので買ってしまうことにした。

要するに糖質を取るのが太る原因なので、糖質を取るな、という話に尽きる。

糖質というのは白い米や、パン、果物、そういうものだ。俺は果物のジュースが大好きなので、これを絶てと言われてもなかなか出来そうな気がしない。が、炭水化物なら減らせそうな気もする。少しずつ取り入れていって、少し肉体改造をしようかと思う。ちょっと鬱に走りがちな体質も変わるかもしれないし。

相変わらずあちこちにボケをしっかり入れてくれていて、時々あはは、と笑いながら読むことができた。