レンタルなんもしない人というサービスをはじめました

NHKの72時間という番組でも扱っていたのだと、ツマが発見。リアルなレンタルさんを見ることができた。すらっと痩せていて賢そうで、物静かな感じ。何かを言いたげな気配がない。簡単にできそうな仕事だけれど、彼ほど人を満足させるのは意外と難しいかもしれない。人に関与したい、問題に介入したい、という反射のようなものが普通の人にはある。自分の価値を発揮したいという欲と、相手の力になりたいという親切心がそれをさらに助長する。

だから、言われたことを言われた通りにだけやる、というのは、これにはこれの独特なら難しさがあると思う。

 

 

男は何かを話すときには目的があることが多くて、自分が何かを話した後で相手が何か変化していなければ、その発言は無意味となる。

でも女性はおりおり、相手が変化したかどうかはあまり重要ではなくて、ただ話をして聞いてもらえたならそれで満たされる、ということがあるようす。なので、レンタルさんの利用者は若い女性が案外多いのだという。