入学式には行けず

何とか回復させるべく休んだり食べたり汗をかいたりしたのだが、入学式の朝に俺の大きなくしゃみを見たツマが、こんなくしゃみが入学式に響いたら大迷惑と判断。ツマが子供につきそうことに予定変更。俺は大手町に、新しいオフィスの入館証をもらいに行くので出かけていくことに変更はない。妻の代わりに学校に出て行き妻の負担を減らしたいという気持ちと、それを風邪であきらめることを認めたく無い気持ち、入学式を見てみたかったという好奇の心、それらが、あきらめるべきだという現実を拒んだが、人に迷惑をかけてはなるまいという良識に軍配。大手町に新しい社員証は取りに行く予定は変わらないが、学校に行くのは見送りとなった。

 

働いていて足元寒いな、と思いながら、気にしないで働いていたこと。来週からの通学に備えて545に布団から出て、朝ごはんなどを作ったりしてので抵抗力が減って体が弱っていたかもしれないこと、そんなところが風邪の原因として疑われる。

足首か、肩、この辺を冷やしてしまって風邪をひくことが多い。寒いと感じたらすぐに防寒、たとえ春先でも。自分をそう戒めたい。

 

風邪をひくと色々億劫になり、部屋は汚れ放題になる。掃除するぞという気持ちも弱々しく、判断も場当たり的で甘くなる。今日中に治したい。