風紋

外資系のソフト会社 コンサル職のおっさんの日々

クローゼットも片付け

テレビ台の交代から火がついてはじまった我が家の模様替えも、テレビの横の台やら、キッチンの裏の棚やら、俺の部屋のテレビ台やら、なんやらかんやと見直しと入れ替えが連綿と続いていたのだが、ここへ来て最後の悪魔の棲家と呼ばれていた俺の部屋のクローゼットにも手がついた。

ついにここの床の埃もスッキリ綺麗になった。息子が頭痛がすると朝言っていたので、それは部屋が猛烈に汚いからだろうと思い、掃除機をかけてやり、そしてシーツも洗濯してやった。これで頭痛が治るかもしれない。うちに帰ってきて、息子が、うわーすごく綺麗になっている、ありがとう!というかと思ったら、部屋が綺麗になっていることに目もくれずにiPadをいじっていて悲しかった。

そんな息子は俺のカードで借りてきたTSUTAYAの漫画を返し忘れて、延滞した。

 

最高に風の強い気持ち良い日だった。

俺がインスタグラムのショートムービーで、いつも応援コメントを書いている、韓国人のふらんちゃん、が、俺がなんとなくあげている写真に、いいねをつけてくれた。これで2回目だ。実物と会える日は来るんだろうか。来るわけない。

推しが俺の写真に、また、いいね!してくれた。

 

人生の思いがけない出来事は、悪いことばかりでもないらしい。