銀座 篝

ラーメン屋さん。ミシュランを2年連続でとっている店で、大手町にあったのでふらりと入ってみた。ネギとかにんにくつけたら1200円の豪華ラーメンになってしまったが、それはもうたまには良しとしたい。

f:id:nonparking:20190519103403j:image

何しろクリーミー。コラーゲンたっぷりでとろんとしているので、水を飲む。麺は細麺でさらっとしてくせがない。博多ラーメンと同じでどろり系のつゆなので、麺は細めにしたと思われる。チャーシューの代わりに鶏肉。サッパリしていて食べやすい。

バターガーリックのトッピングをつけると、もう異次元だ。なるほど、これがミシュランの実力か。こってりの中にガーリックのパンチが加わり、スキのない味になる。これは食べたことのない美味しさだ。

咳が止まらず

GWで失った体力のせいか、まだ咳が止まらない。咳をするとまた体力を使う、ので、なんだかんだでなかなか元気にならないままで、騙し騙しで会社に出かけている。神田のオフィスまではドアドアで1時間半かかるので、往復3時間かかるんだよね、通勤。本日は630の電車に乗って各駅停車にまんまと座れたのだが、俺と同じ椅子に座ってるオッサンたち6人、みんな寝てるよ!疲れてるよ!

俺も寝たいのだけれど、両側のおっさんのせいで椅子が狭くて寝にくい。俺は狭いところで寝るのが苦手なんだよね。飛行機でもほとんど寝られないし。

働いているオッサンたち、俺も含めて、お疲れさん!

ターミネーター

映画、ツタヤで借りてきてムスコと鑑賞。テレビで何とかロードショーというのをしょっちゅうやっていた昭和は良かった。ムスコに映画の面白さを教えたくて、ひとまず小5の男子なので、ターミネーターを借りてきた。これまでにもBack to the future とか、ダイハードなどを過去に借りてきて一緒に見ている。

久しぶりに見たが、面白い脚本や展開だと思う。演出もいい。

サラコナーの髪形が猛烈に昭和だ。

光と闇の異聞録

ドラゴンクエストライバルズ 、にはまってしまっている日々を過ごしており、全く生産的でないこの頃だ。土曜日には朝の10時から新宿で行われている、ライバルズ の大会のライブをYoutube でずっと息子と見ていた。温かくて気持ちの良い散歩日和なのに。俺がなんとなく応援で投票した、カイト、という選手がなんと優勝。何か副賞が出るはずである。おー、ラッキー。5.23で出る、新しいバックのセットの情報をみて、ムスコともりあがる。

おー、これ欲しい!とか、これ見てみたい!とかである。

ランキングというのがあって、ムスコは今はゴールドランク、俺はその1つ上のプラチナランクだ。少しでも上のランクを目指し、自分で考えたデッキで知らない人とネット対戦。面白いじゃないか。

オンナを操作するケータイ

VRでDMMから配信されていた、美谷朱里主演の、オンナを自由に操作できるケータイ、という作品があって、そのVRならでは臨場感と彼女演技とで、この作品はものすごく生々しくて使い勝手が良いものだったのだが、急に配信停止になってしまっていてくれもはや鑑賞不能なようだ。

映倫とかそう言うのに引っかかったのかもしれない。こんなことならダウンロードして自分の携帯なりに保存しておくのだったと悔やんでも悔やみきれない。

携帯電話でメールした内容通りに女性を操作できるという内容なのだが、よくできてるなあ、と、感心していたのに。

これからは、殿堂入りの名作だと思ったらしっかりダウンロードするようにしよう。

あー、もう二度とアレが見られないのか。一度でも見れて良かったけれど。

朝顔

朝顔の双葉が今更でてきたが、どうも育ちが良くない。

しかし、部屋に置いたままのサボテンの成長は野放図で、どんどんとぺらぺらの葉を広げ続けていてこれからどうなるのか不安になるくらいだ。植物もペットも話ができない。ただ元気がなくなるだけなので、何が原因なのかわからない。その、何が原因なのかわからないものに働きかけるのが、栽培や飼育の面白いところだと思う。

人間関係も実は似ていて、その小さなギャンブルの繰り返しが、経験値として大切になるのだろう。

5.5 帰宅

バスで北九州空港まで移動、そのあとはスターフライヤーの黒い飛行機に乗って、羽田まで戻ってきた。スターフライヤーの飛行機は安いわりに座席は広くて座席の座り心地も良いのでお勧めだ。

レンタカーの旅よりも電車やバスの旅の方がなんだかいろんなことがあって、面白かったような気もする。ムスコは、レンタカーだと「お客さん」という感じで車に連れられて運ばれるだけだが、電車やバスの旅だとそうもいかない。現地との接点も多いし荷物を彼が運んでくれたりして、一緒に苦楽をともにすることになるので、子供にとってもいいような気がする。なんだか少しだけ大人っぽくなったような気がする。

大人にとってはちょっと肉体的にしんどいけれども。