2021-02-14から1日間の記事一覧

夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦の小説。ブックオフで220円だったので、試しに買ってみた。 彼の小説はお話そのものにはいまひとつカタルシスがなくて、この先どうなるのだろうか、とドキドキしたり、登場人物にいたく共感したり、腹を立てたりすることがない、というのがお話と…

バレンタインデー

ヨメが買ってきてくれた。バレンタインデーなので。 非日常感まったくなし! だが、チョコレート菓子の中でこれが一番美味いと思う。 これに続くのが、ロッテの紗々ね。 ブルボンのアルフォートもこれに追随。