動物の森のアバター

うちの息子は鼻が低いのだが、鼻が小さくてよかったねー、と褒めてる。

急に目の前にギロチンが落ちてきても、鼻が低いからギリギリ無傷かもしれないもんね、と。鼻が高かったら、鼻の先がスパッと切れてるかもしれないもんね、と。

上の前歯も大きいのだが、トレードマークの前歯がビョン♪と、歌って褒めたたえた。前歯が出ててかわいいね、と。

変えられない自分の外見にコンプレックスを抱かせるようなことをいう親はダメ親だろうと思ってきた。理由もなく自分に自信を持てる、というのは一生の財産なのに。

 

動物の森、というゲームを息子が始めた。

息子が自分の顔を真似て作ったというアバターの顔を見た。

前歯がビョンとでていた。

なんだか胸が熱くなった。