連続休暇残り17日

こうして連続休暇がカウントダウンしているのをみると、100日後に死ぬワニ、の構成を思い出す。あれは結局。

注意、以下、ネタバレあり。

 

 

自分が死ぬことを意識したり怯えたりしない、というワニの話だった。あと何日で死ぬ、ということを知っていた場合とそうでない場合と、どちらが好ましいのかな、と考えさせられる。

俺はあと何日、と、わかっている方がいいかな。

 

暑いし、遊ぶゲームもなくなった。

レイジングループ、というノベルゲームを始めたのだが、ノベルゲームって眠くなるよね。

朝ごはん食べたら、ツマが病院に行くと言って出かけて行ったのでそれを見送って少し寝た。

起きてまたゴロゴロと遊んで、昼ごはんに駅中の立ち蕎麦屋で昼を済ませた。晩御飯にサーモンサラダを買う。売ってるサラダって不当に高い気がする。そして帰宅して、またゲームをやっていつのまにか寝てしまった。息子が帰宅して、目が覚めた。スパゲッティのナポリタンをつくった。玉ねぎとピーマンをきって、残っていたハム類を、ケチャップと牛乳を混ぜたもので炒める。

息子がガツガツ食べるのをうれしく見守るのは、もはや母性である。冷蔵庫の中にあるものだけでご飯ができたのも、パズルゲームでうまく行った時のように嬉しい。

なんにもしない1日を作れた。そういう日もないとね。精一杯、なんにもしないでゴロゴロと過ごした。