耳鼻科へ

チクチク病という、謎の痛みに毎年苦しんできた。鼻の穴とか指先が痛くなって、ゲップしたくなるという変な病気で、原因がわからずに悩んだり苦しんだりしていた。昨年、花粉の季節との相関にようやく気付いたのは、発症してから10年以上過ぎてからのことだった。そんなわけで耳鼻科で診てもらうことにして、30分くらい待ってから診てもらうことに。

チクチク病のことはやはりわかってもらえず、通り一遍の診察。それでも頭のレントゲンを撮ってもらい、血を抜いて何がアレルギーなのか分析してもらうことに。

自分の頭蓋骨をレントゲンで見たのは初めてだった。よくテレビや漫画で見るとのと同じ形で、おお、やはりこんな形なのだな、と、改めて思った。色々考えたり悩んだりするけど、所詮は骨なんだなあ、と。

薬を処方されたのでひとまずこれを飲んで、様子を見るしかない。花粉アレルギーなのはほぼ間違いなく、今年はそれに備えることでチクチクになるのをしっかり防ぎたい。